【初心者向け】アフィリエイトASPのおすすめ13社!特徴を徹底比較したよ!

こんにちは、玄人童貞です。

アフィリエイトのASPについてです。

基本的にASPは登録して損することはないので、とりあえず手当たり次第に登録してもいいんですが、あまりに増えすぎると管理が面倒。

登録するのだって面倒くさいですしね。

それに、どこをメインASPとして使うべきかってところも、最初は悩むと思います。

ということで、ASPの使い分け方、おすすめのとこ、各社の特徴などをお伝えしていこうと思います

 

アフィリエイトASPの使い分け方

アフィリエイトASPを選ぶ際、扱いたい案件で最も条件が良い(報酬が高かったり、成果承認の条件が緩かったり)とこを選ぶのが普通です。

基本的にはそれでいいんですが、私は「メインとなるASPを決める」「極力同じジャンルの案件は同じASPでまとめる」方がいいと思ってます。

理由は、担当者が付きやすくなったり、ステージランクが上がりやすくなるからです。

 

ある程度の稼ぎを上げるようになると、ASPの方から「〇〇を掲載強化してくれるなら、特別単価の交渉をしてみますがいかがですか?」って感じのお誘いをくれたりします。

欲しいですよね?特単。

あまりにASPを分散させてしまうと、「こいつ稼げそうだな」って認知してもらえないので、中々お声がけしてくれません。

たまに勘違いしてる方(最初の頃の私)がいるのですが、特単交渉はASPに対してじゃなくて広告主に対して行います。

そのため、「他ASPから御社に張り替えるから特単下さい」は通用しません。

特単交渉において、ASPを分散させるメリットは基本的にないと思います。

 

あと、ステージランク特典もバカに出来ません。

大抵のASPでは、稼ぐごとにステージランクが上がり、何かしらの特典を受けられます。

特に大きいのが承認率。

各案件の承認率がどれくらいか事前にわかってれば、どの案件を押し出していこうか戦略を立てやすくなります。

最初からこれがわかってれば婚活パーティー案件なんか手を出さなかったのに…

 

なので、やみくもに登録してやみくもに使うASPを増やすんじゃなく、メインASPとして1社~3社程度に絞った方がいいです。

そのメインASPにない案件だけ、他のサブASPを使えばいいと思います。

 

メインASPとしておすすめの9社をまずご紹介していきます。

 

【登録必須】おすすめのアフィリエイトASP9社!

A8.net

言わずと知れたASP最大手。

どのジャンルでも案件数が一番多いので、ここに登録しないという選択肢はありません。

間違いなくメインとして使うことになります。

ただ、報酬単価はあまり高くないことが多いので、質より量という感じ。

振込手数料取られるのも地味に痛いです。

承認率を確認するには、3カ月で10万円以上稼いで「ゴールド」ランク以上にならないといけないため、地味にハードル高いです。

公式サイト

 

レントラックス

一応クローズドASP。

あまり案件の量は多くないんですが、報酬の高さが圧倒的。(もしくは成果承認の条件が緩い)

しかも、承認率も最初から確認できるので、参入ジャンル選びに非常に役立ちます。

間違いなくメインとして使うASPになるはず。

クローズドとなってはいるんですが、実際にはアフィリエイトフレンズに無料登録すると、レントラックスに登録することが出来ます。

アフィリエイトフレンズとは?
無料の会員登録をすることで、いくつかのクローズドASPと提携できたり、セミナー動画を見れたり、特単を適用してくれたりしてくれます。

アフィリエイターとASPをつなぐサイトです。

なので、最初からレントラックスには登録しておいた方がいいです。

レントラックスに登録出来次第、ほとんどの案件と自動的に提携している状態になるので、「この案件と提携できなかったらどうしよう?」って心配する必要もありません。

公式サイト

 

afb

A8の次に案件が多い(と思う)ASP。

消費税分も上乗せして報酬を支払ってくれるので、大抵のケースでA8よりも報酬が高くなります。

とは言え、レントラックスには勝てないので、報酬的には A8<afb<レントラックス という感じ。

レントラックスにお目当ての案件がない場合、afbが活躍してくれます。

3カ月で5万円以上稼ぐと「シルバー」ランクになれるので、そうなると承認率を確認できるようになります。

公式サイト

 

バリューコマース

特に案件数や報酬に関しては普通くらい。

やや管理画面やレポートなどが見づらく、使いやすさはやや他より劣ります。

ただ、バリューコマースにしかない案件が本当に多いんです。

登録必須です。

人によってはめちゃめちゃ使います。

しかも、最初から承認率を確認できるため、やっぱり登録必須です。

 

アクセストレード

ジャンルによって得意不得意が割とハッキリしています。

得意ジャンルだと案件数が多くて報酬も高く、さらに特別単価交渉なども積極的にしてくれるので、人によってはかなり使い勝手が良いはず。

ちなみに、私が初めて特単をもらえたASPです。

しかも3件まとめて。

他社で1度特単交渉に失敗した案件からも特単を取ってきてくれるという剛腕ぶり。

私は一番のメインASPとして使ってます。

ちなみに、承認率を確認するには3カ月で50万以上とかなりハード。

 

Amazonアソシエイト

Amazonは大抵のASP経由でもアフィできるんですが、個人的には直接契約するのがおすすめ。

というのも、Amazonや楽天などの商品リンクを並べて配置するには、リンカーやアソシエイトポスト02などのプラグインを使います。

しかし、これらはAmazonアソシエイトに登録してないと利用できないんです。(ASP経由でのAmazon登録じゃダメ)

カエレバやヨメレバはASP経由でも利用できますが、Amazonの商品データを利用できないという致命的な欠陥があるためおすすめ出来ません。

ただ、審査は結構厳しめ。

私はこれまでに5回ほど申請してますが、全く通りません。

なんで?

 

楽天アフィリエイト

Amazonアフィをやるなら、楽天も登録しときましょう。

Amazonと楽天を並べて商品を紹介すれば、大抵はどっちか買ってくれます。

ただ、個人的な感覚として、Amazon9に楽天1の比率です。

明らかにAmazonユーザーが多い印象。

とは言え、やって損はないのでやっときましょう。

 

CircuitX(アプリ)

アプリをメインに取り扱うASP。

ビュースルー動画(一定時間この動画を見れば、クリックしたのと同じようにクッキーが残る)があるので、よく発生してくれます。

また、アプリ案件にもかかわらず長期間続いてる案件が多いのも魅力的。

アプリ案件は頻繁に入れ替わるので、張替えが大変なのですが、ここのは入れ替わりが少ないんです。

それでいて単価が高く、ゲームやSNSなどさまざまなジャンルのアプリを扱ってます。

そして、成果は全承認。

アプリ案件をやりたいなら必須です。

公式サイト

 

ZucksAffiliate(アプリ)

こちらもアプリメインのASP。

クローズドじゃないASPの中で、最もアプリ案件が多く(多分)、種類も豊富です。

アプリ案件やりたい方はとりあえずここに登録しときましょう。

公式サイト

 

以上9社は登録必須です。

以下は場合によっては使った方が良いASPです。

余裕があれば登録しときましょう。

 

【登録やや推奨】おすすめのアフィリエイトASP4社!

もしもアフィリエイト

Amazonアフィや楽天アフィの報酬が、本家(Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイト)と一緒なため、それ目的で登録する方が多いです。

基本的には、前述したようにAmazonは直接登録した方が良いのですが、どうしてもAmazonアソシエイトの審査に通らないって方はもしも経由で登録しましょう。

なぜか簡単に審査に通ります。

(ちなみに、私は何回申請してもAmazonアソシエイトに合格できないのでもしも使ってます)

Amazonや楽天以外だと、もしもって尋常じゃなく案件数が少なくて、ほとんど使う機会がありません…

 

felmat

クローズドASPなのですが、こちらもアフィリエイトフレンズから登録可能。

割と高単価案件が多い印象。

恐らくですが、最も対応が丁寧なASPだと思われます。

まだ1件も発生していない(なんなら広告を貼ってすらいない)私に対して、丁寧に新年の挨拶やITP2.1の影響いかがですか?といったメールを送ってきたのはここだけ。

この辺はマイナーASPならではだと思われます。

担当者と連携しながらサイト作成を進めたい方におすすめ。

承認率は最初から確認できます。

公式サイト

 

リンクシェア

楽天が運営するASP。

ここにしかない案件が多く、「ここアフィやってたんだ!?」ってのが沢山あります。

ただ、審査が異常に厳しいです。

私は一度審査に通り、とある案件に提携依頼を出したところ、提携拒否されただけじゃなくリンクシェアから排除されました…(´;ω;`)

著作権とかにめちゃめちゃ厳しいとの噂です。

私は残念ながら利用できてませんが、出来れば使いたいASPです。

公式サイト

 

seedApp(アプリ)

A8netが運営するアプリ広告用ASP。

ここは結構特殊で、すべての案件を確認することが出来ません。

担当者から「〇〇という案件やりませんか?」という連絡が来て、徐々に提携案件が増えていくという方式。

そのため、どんな案件があるのか全貌がさっぱりわかりません。

「この案件を売るためにこういう記事書こうかなー」って戦略を立てることが出来ないので、正直使いにくいです。

とは言え、ここにしかない案件も多いので、アプリ系をやりたいなら登録はしておいた方が良いです。

公式サイト

 

まとめ

これだけ登録しとけば問題ないはずです。

最低でも、最初に挙げた9社は登録申請しときましょう。

多分、Amazonアソシエイト以外は簡単に通るはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください